A・ジョンソンがクリスタル・パレス退団

短期契約が満了
クリスタル・パレスは6日、元イングランド代表FWアンディ・ジョンソン(33)が短期契約の満了により退団したことを発表した。

A・ジョンソンは昨季まで在籍したQPRを退団した後フリーエージェントとなり、9月はじめに短期契約でパレスに加入していた。パレスでは2002年から2006年までプレーしており、8年ぶりの復帰だった。

2度目の在籍では、公式戦出場はわずか1試合のみ。9月24日のキャピタル・ワン・カップ3回戦ニューカッスル戦に交代出場しただけだった。

クラブ公式サイトで、A・ジョンソンは退団に際して次のようにコメントしている。

「短期間とはいえ、パレスに戻ってくることができたのは素晴らしいことだった。クラブの全員とサポーターのみんなに、今シーズンの残り期間での大きな成功を祈りたい」