ボルトン、グジョンセンとの契約を正式発表

シーズン末までの契約
チャンピオンシップ(イングランド2部)のボルトンが5日、クラブの公式ウェブサイトで、元アイスランド代表FWエイドゥル・グジョンセン(36)と契約したことを発表した。今シーズンいっぱいの契約となる。

かつてチェルシーやバルセロナでプレーしたグジョンセンは、1カ月ほど前からボルトンの練習に参加しており、ニール・レノン監督が契約に迫っていることを認めていた。

グジョンセンは1998年から2000年までボルトンでプレーし、77試合に出場して27ゴールを記録。今回は古巣への復帰となる。背番号は22に決まった。

なお、ボルトンは、オーストラリアのニューカッスル・ジェッツを退団してフリーとなっている元イングランド代表FWエミール・ヘスキーとの契約も検討していると言われる。レノン監督はヘスキーについて、「これから10日、2週間と彼をチェックして、我々に何をもたらしてくれるかをみたい」と話している。