ポドルスキ、1月の移籍を検討中

「自分のサッカーを楽しみたい」
アーセナルに所属するドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、改めて移籍の可能性を示唆した。

アーセナルで出場機会が限られているポドルスキは、以前から1月の移籍を検討している様子。その考えに変化はなく、同選手は11日、次のように話した。『ESPN』などが伝えている。

「プレーしていないとき、僕は幸せじゃない。それは当然だ。僕は自分のサッカーを楽しみたいんだ。僕たちは、この冬に何があるかを見なければいけない。自分のクラブに話し合いを求めるつもりだ。ただ、プレッシャーはない」