リーセがキプロスへ

APOELと1年契約
元ノルウェー代表DFジョン・アルネ・リーセ(33)が、キプロスのAPOELに加入することが決まった。APOELが公式サイトで1年の契約を発表している。

リーセは昨シーズンまでフラムでプレーしていたが、チームは2部に降格が決定。リーセの契約は満了となり、フリートランスファーになっていた。そこで、キプロスに行くことが決まっている。

APOELは今シーズンのチャンピオンズリーグでグループFに入っており、バルセロナ、パリ・サンジェルマン、アヤックスと対戦する。