リヴァプール、A・モレノ獲得合意を正式発表

選手はUEFAスーパーカップ後に涙
リヴァプールは12日、クラブの公式ウェブサイトで、セビージャとDFアルベルト・モレノ(22)の移籍で大筋合意に達したことを明らかにした。

以前からリヴァプール行きが話題になっていたスペイン代表のA・モレノ。スペインのメディアは12日、両クラブが合意に達したと報じていた。

移籍間近ということもあり、同日のUEFAスーパーカップのためにカーディフ入りしていたA・モレノは、レアル・マドリーとの一戦に出場しなかった。試合後、A・モレノは涙を流してチームメートと抱擁をかわしている。

なお、リヴァプールは形式的な手続きが残っているとし、移籍が正式に成立した際は再度発表すると明らかにしている。