シティ、マンガラ獲得を発表

ポルトからDF補強
マンチェスター・シティは10日、ポルトに所属していたフランス代表DFエリアキム・マンガラ(23)の獲得を発表した。

マンガラはシティの公式HPで、移籍への喜びを表している。

「シティは欧州の偉大なクラブだ。ポルトからシティに加わることは、自分が成長を続けることにおいて重要な一歩だった。ここでタイトルを勝ち取りたいし、そうできると思っている。僕は野心的な人間であり、だからこここにいるんだ」

「イングランドに来ることができて幸せだ。プレミアリーグは僕にとって世界最高のリーグだからね。このリーグはとても激しく、アグレシッブだ。たくさんのゴールが決まるし、それを見るのも爽快だね。早くスタートしたくて、待ち切れないよ!」

シティはマンガラの獲得に関して、7月の時点で移籍金3180万ポンドでポルトと合意に至り、同選手にメディカルチェックも受けさせていた。だがポルト以外の第三者が同選手の保有権の一部を持っていることで、取引が複雑化していたと見られる。