ノリッジFWがフランスにレンタル移籍

ファン・ヴォルフスヴィンケルがサンテティエンヌへ
ノリッジ・シティFWリッキー・ファン・ヴォルフスヴィンケル(26)が、サンテティエンヌにレンタルで移籍することが決まった。両クラブが発表している。

オランダ代表経験もあるファン・ヴォルフスヴィンケルは、2013年に大きな期待とともにスポルティング・リスボンからノリッジに移籍した。しかし、高額な移籍金に見合う活躍を見せることはできていない。

チームは2013ー14シーズンでふるわず、2部に降格している。これを受けて、ファン・ヴォルフスヴィンケルの移籍が決まった。

ノリッジのニール・アダムス監督は、選手への感謝を語った。

「クラブでの彼は初めてのシーズンで苦しんだかもしれない。それでも、リッキーのプロ意識にまったく不足はなかった。彼の態度は最高だった。この移籍は、彼がコンスタントにプレーして、かつての得点感覚を取り戻す機会になる」