クーマン:「タイデルはクオリティーをもたらす」

インテルとの取引成立は確実か
サウサンプトンFWパブロ・オスバルドがインテルに加わることは、時間の問題となっているようだ。同時にインテルMFサフィル・タイデルのサウサンプトン移籍も決まることになる。ロナルド・クーマン監督がタイデルの加入を実質的に認めた。

サウサンプトンはオスバルド放出の意思を明確にしており、インテルが関心を示していることはこの数日の話題だった。買い取りオプションつきのレンタルで合意に達しており、サウサンプトンはインテルからタイデルを獲得すると見られている。

クーマン監督はイギリス『BBC』に対して、次のように話した。

「タイデルは我々にクオリティーをもたらす。それは我々が必要としているものだ。チーム内で競争があることは良いね」

オスバルドについては、「オスバルドにとってもサウサンプトンにとっても、最良の選択を探している」と述べている。

タイデルはサウサンプトンと合意し、火曜日にメディカルチェックを受ける見込みだ。