バートランドがレンタルでサウサンプトン加入

ショーの代役を獲得
チェルシーは30日、DFライアン・バートランド(24)が1年間のレンタルでサウサンプトンへ移籍することをクラブ公式サイトで発表した。

チェルシーの下部組織出身のバートランドだが、出場機会は限られ、これまで複数のクラブへのレンタルを繰り返してきた。2013-14シーズンは1月からアストン・ヴィラでプレーしていた。

サウサンプトンでは、マンチェスター・ユナイテッドへ移籍したDFルーク・ショーの穴を埋めることになりそうだ。バートランドは次のようにコメントしている。

「僕個人として、また新たなプレーのチャンスであり、正しい方向へと進んでいる素晴らしいクラブに加入するチャンスだ。クラブの組織や新監督、クラブの持つ情熱が完璧にマッチしていると感じられた」

「(ロナルド・クーマン)監督の名前を見るだけでも大きな意味のあることだ。彼のような監督の下でプレーできることは僕にとって良いことだろう。彼の情熱やプレースタイルは僕のプレーに合っている」