ユナイテッド、ビュットネルのロシア移籍を発表

ディナモ・モスクワへ
マンチェスター・ユナイテッドは28日、クラブの公式ウェブサイトで、DFアレクサンデル・ビュットネル(25)をディナモ・モスクワに売却したことを発表した。

ビュットネルは2012年8月にフィテッセからユナイテッドに加入。プレミアリーグデビュー戦で初得点を記録するなどしたが、DFパトリス・エブラからポジションを奪うには至らず。ユナイテッドでは28試合に出場した。

ディナモ・モスクワは先日、ビュットネルの獲得で合意に達したことを明らかにしていた。ユナイテッドは移籍金を公表していないが、イギリス『BBC』や『スカイ・スポーツ』は440万ポンド、ボーナス込みで最高560万ポンドと報じている。

ユナイテッドは27日、サウサンプトンからDFルーク・ショーを獲得している。