スウォンジー、ゴミス獲得を発表

4年契約が決定
スウォンジー・シティは27日、クラブの公式ウェブサイトで、リヨンからFWバフェティンビ・ゴミス(28)を獲得したことを発表した。契約期間は4年。フリーでの加入となる。

フランス代表として12キャップを記録しているゴミスは、2009年にリヨンに加入。今季もリーグ戦で14得点を記録するなど、172試合で62ゴールをマークしていた。

スウォンジーは、ゴミスが契約延長オファーを断り、数あるプレミリーグのオファーの中からスウォンジーを選んだことを強調している。同クラブは以前からゴミスの獲得を目指していた。

スウォンジーはこの夏、アーセナルとの契約が満了したポーランド代表GKルカシュ・ファビアンスキを獲得している。