ストークがディウフを獲得

イングランドに再挑戦
ストーク・シティは11日、ハノーファーでプレーしていたFWマメ・ビラム・ディウフ(26)を獲得した。クラブの公式サイトで、4年契約が発表されている。

ディウフはハノーファーとの契約が満了となり、フリートランスファーでストークに加入する。ストークは以前からディウフに関心を示していたが、ようやく正式発表を迎えた。

過去にマンチェスター・ユナイテッドに所属した同選手は、次のように意気込みを語っている。

「プレミアリーグで自分の力を証明するチャンスだ。マンチェスター・ユナイテッド時代は出番が得られないまま、レンタルでブラックバーンへ行った。それは望んだほどうまくいかなかった。その後でドイツで新しい経験を積んだね」

「ハノーファーで2年半の時間を過ごした。でも、イングランドに戻る良いタイミングがきたと感じている。ストークでたくさんの試合に出てうまくやりたい」

なお、ストークはスロバキアのバンスカ・ビストリツァからDFディオナタン・テイシェイラ(21)の獲得も決めている。