ナニ、ユナイテッドから移籍?

代理人がシーズン終了後の移籍を示唆
マンチェスター・ユナイテッドMFナニの代理人であるアンドレア・パストレッロ氏は、同選手の移籍を示唆している。

昨年の9月にユナイテッドと新しく5年の契約を交わしたナニだが、その後はケガの影響もありコンスタントな出場機会を得られず苦しいシーズンを送っている。

フィオレンティーナが獲得に強い関心を示しており、争奪戦で一歩リードしていると伝えられていて、今後の動向には注目が集まりそうだ。

パストレッロ氏は、イタリア『Violanews.com』のインタビューで、シーズン終了後の移籍を視野に入れていることを明かしている。

「ナニは非常に重要な選手だよ。私が言えることは、彼がユナイテッドから移籍する可能性があると言うことだ。フィオレンティーナやイタリアのクラブへの移籍は、選手の給料面で問題が生じるが、我々はすべてのオファーを検討するつもりだよ」