チェルシー、バートランドがレンタルでヴィラへ移籍

今季はリーグ出場1試合のみ
チェルシーDFライアン・バートランド(24)は、今シーズン末までのレンタルでアストン・ヴィラへ移籍することが決定した。両クラブが公式サイトで発表を行っている。

昨季はプレミアリーグで19試合の出場機会を得たバートランドだが、今季はリーグで1試合、キャピタル・ワン・カップで2試合の出場にとどまっていた。2006-07シーズンから2010-11シーズンにかけては5チームへのレンタルを経験しており、今回は3年ぶりにチェルシーを離れてのプレーとなる。

ヴィラのポール・ランバート監督はバートランドの加入を歓迎し、クラブ公式サイトで次のように述べた。

「ライアンはビッグゲームの大きな経験をもたらしてくれる。プレミアリーグだけではなく、彼はチェルシーが優勝したチャンピオンズリーグ決勝でもプレーしている。我々にとって本当に良い補強になるだろう」

「彼のプレースタイルも人間性もこのチームに素晴らしくフィットするはずだ。試合に出場できるのは彼にとっても良いことだ。プレーへの熱意を持った選手であり、ここでのプレーを楽しみにしている。レンタルでの移籍を認めてくれたチェルシーに感謝したい」