QPRがオニェウと契約

フリートランスファーで新戦力
QPRは23日、DFオグチ・オニェウ(31)の加入を発表した。

8月末にスポルティング・リスボンとの契約を解除したオニェウは、フリーで新天地を探していた。最近はQPRで練習を続けていたところで、契約書にサインをして加入することが決まっている。

オニェウは「QPRはプレミアリーグ復帰という大きな野心を持ったクラブで、その一員になりたかった。ここに到着した瞬間から、QPRにはすごく良い印象を持っている。このクラブに歓迎されて、とても良い感じだ」と、クラブの公式サイトで話した。

QPRは現在、イングランド2部チャンピオンズリーグで暫定2位となっている。