サンダーランドの新監督が決定

元ブライトンのポジェを招へい
パオロ・ディ・カーニオ前監督を解任したサンダーランドは、元ブライトン監督のグスタボ・ポジェ(45)を新監督に招へいした。契約期間は2年間となっている。

サンダーランドはクラブの公式ウェブサイトで、「我々は、候補者を広範囲に分析し、ガス(ポジェ監督の)実績、経験、情熱が我々を前進させるにふさわしい監督だと信じています」と声明を発している。

ポジェ新監督の初陣は、インターナショナルブレーク後に行われるスウォンジー・シティ戦となる。スウォンジー戦の後には、ライバルのニューカッスルとのダービーが控えている。

ポジェ監督は今年6月、テレビ番組の出演中にブライトンの監督を解任されたことが、番組関係者から伝えられていた。