オスバルドの新天地はサウサンプトンに

サウサンプトンが発表
サウサンプトンは18日、ローマからイタリア代表FWパブロ・オスバルド(27)を獲得することで合意に達したと発表した。

サウサンプトンの公式ツイッターによると、オスバルドは4年契約に合意したとのこと。19日に正式決定となるようだ。

オスバルドは今夏の去就が注目されていた。サポーターとの関係悪化なども影響して、ローマが売却先を探していたところだ。なかなか新天地が決まらずにいたが、サウサンプトンがイタリア代表FWとの契約に動いた。

サウサンプトンはこの夏、MFビクター・ワニアマやDFデヤン・ロブレンといった大物を獲得している。