カーディフ、セビージャからメデルを獲得

4年契約 移籍金は1300万ユーロ前後か
カーディフは10日、クラブの公式ウェブサイトで、セビージャからチリ代表MFギャリー・メデル(26)を獲得したことを発表した。4年契約となる。

メデルは9日にマンチェスター・ユナイテッドとの親善試合に出場。その後、カーディフ移籍が合意に達したようだ。スペインメディアによると、移籍金は合計で1300万ユーロ前後と見られている。

カーディフのマーキー・マッケイ監督は、クラブの公式ウェブサイトで、メデル獲得について次のように語った。

「ギャリーを獲得できて、我々は喜んでいる。インテリジェントで屈強な代表選手だ。リーガで2シーズン戦い、代表では60キャップ、ワールドカップにも3試合出場。彼の経験は我々のチームにとって計り知れないほどに貴重なものとなるだろう」

「彼はボカ・ジュニオルス対リーベル・プレートという、世界最大のダービーマッチの一つも経験している。私は、彼のキャリアがプレミアリーグを戦う我がチームの中盤を完成させてくれると確信しているよ」

メデルはデンマークでのイラク代表戦に向けてチリ代表に合流し、その後カーディフに合流する予定だ。