リヴァプール、アッガーを副キャプテンに

キャラガーの後任が決まる
リヴァプールDFダニエル・アッガーが、チームの副キャプテンに任命された。

リヴァプールでは、昨シーズン限りで生え抜きのジェイミー・キャラガー氏が引退した。そのため、キャプテンのMFスティーブン・ジェラードをサポートする副キャプテンが不在になっていたところである。

ブレンダン・ロジャース監督は、副キャプテン選びについて、以下のように話した。

「キャプテンと副キャプテンの仕事は、リヴァプールにおいて非常に重要だ。何人かの選手を見るため、このプレシーズンで確認したかった。そのうちの一人がダニエルだったんだ。彼の誠実さやリヴァプールへの情熱は、何にも劣らない。そこに彼のサッカーのクオリティーがあれば、全員にとって素晴らしい選択だと私は思う」

アッガーは2006年1月からリヴァプールでプレー。2012ー13シーズンは、リーグ戦35試合に出場している。