トッテナムがパウリーニョ獲得を正式発表

ブラジル代表MF加入が決定
トッテナムは6日、コリンチャンスからブラジル代表MFパウリーニョ(24)を獲得することが合意に達し、同選手がメディカルチェックを無事に完了させたことをクラブ公式サイトで発表した。

報道によれば、トッテナムがパウリーニョ獲得に支払う移籍金は1700万ポンド前後だとされている。

「スパーズに加入できることをすごく幸せに思っているし、興奮もしている。トッテナムのようなビッグクラブに加入できることは僕のキャリアの中で大きな喜びだ」とパウリーニョは移籍決定に際してコメントしている。

コンフェデレーションズカップを優勝で終えた後ブラジルで会見を開き、涙ながらにコリンチャンスへの別れを告げたパウリーニョは、トッテナムへの移籍が確実だと報じられ続けていた。

10代の頃にリトアニア、ポーランドでのプレーを経験し、その後ブラジルに戻ったパウリーニョは、2010年に加入したコリンチャンスで大きく飛躍。ブラジル全国選手権優勝、リベルタドーレス杯優勝、クラブ・ワールドカップ優勝などのタイトルを獲得してきた。

ブラジル代表としてはこれまで17試合に出場。コンフェデレーションズカップではレギュラーとして優勝に大きく貢献し、大会優秀選手3位にあたるブロンズボールを受賞している。