パウリーニョ、トッテナム移籍が間近か

まもなく正式決定とブラジルメディア
コンフェデレーションズカップに出場中のブラジル代表MFパウリーニョが、トッテナムへ移籍することになりそうだ。ブラジル『グローボエスポルチ』が伝えている。

パウリーニョはコリンチャンスに所属する24歳のMF。インテルやローマ、レアル・マドリーといったクラブからの関心が報じられていたが、最新の報道ではトッテナムが優位に立ったと伝えられていたところだ。

『グローボエスポルチ』によると、取引は詳細を詰めるのみという状況で、公式発表は近いという。トッテナムが支払う移籍金は、1800万ユーロ程度になるようだ。