アヤックス、エリクセンのリヴァプール移籍合意を否定

「現時点で合意はない」
アヤックスは、デンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンのリヴァプール移籍が合意に達したという噂を否定した。

今夏の移籍が以前から話題になっているエリクセン。中でもリヴァプールが強い関心を示しているのではないかと言われている。両クラブがすでに大筋で合意に達したという報道が一部であったものの、アヤックスはこれを認めてない。

アヤックスの広報担当はデンマーク『TV2』で、「合意に達したときは、プレスリリースを出す。アヤックスとリヴァプールで交渉があったとしても、現時点で合意はない」と述べた。

アヤックスのマルク・オフェルマルスSD(スポーツディレクター)は、エリクセン側から契約延長の意思がないことを聞いていると明かした。その上で、「彼と彼の代理人は、夏にどんなオプションがあるかを見たいだろう」とコメントしている。

エリクセンの将来が決まるのは、まだ先になるかもしれない。