ノリッジ、スポルティングFW獲得で合意

ファン・ヴォルフスヴィンケル加入へ
スポルティング・リスボンFWリッキー・ファン・ヴォルフスヴィンケルが、来シーズンからノリッジ・シティでプレーすることが決定的になった。ノリッジが公式サイトを通じて発表している。

ファン・ヴォルフスヴィンケルは、24歳のオランダ人ストライカー。2010年には同国のA代表デビューを飾り、2011年夏にユトレヒトからスポルティングへ移籍していた。

ノリッジは1月に同選手の獲得に動いたが、スポルティングに断られたと伝えられている。しかし、スポルティングは財政難で選手を手放さなければいけなくなり、今シーズン終了後の移籍が合意に達したようだ。

ノリッジを率いるクリス・ヒュートン監督が、クラブの公式サイトで次のように述べた。

「リッキーのプロフィールは、完全に我々の求めるものと一致している。彼は若く、野心にあふれるゴールスコアラーだ。彼は優秀な点取り屋で、さらに進歩を続けたいと願っている。イングランドでのプレーを望んでいる若手だよ。すでにエキサイティングなタレントだが、まだまだ成長できる選手だ。スポルティングおよびリッキーと合意できたことをうれしく思う。書類がそろえば、7月に彼をチームに迎えることができるだろう」