ウィガンがアトレティコからGKをレンタル

22歳のロブレスが加入
ウィガンは18日、アトレティコ・マドリーからGKジョエル・ロブレス(22)をシーズン終了までのレンタルで獲得したことを発表した。

ロブレスはウィガンで2週間のトライアルに参加して、首脳陣に十分なインパクトを残したとのこと。19日のサンダーランド戦からプレーする資格がある。

スペイン人のロブレスは、スペインの世代別代表を経験。昨シーズンの後半戦は、ラージョ・バジェカーノへのレンタルされていた。

ロブレスは、「イングランドで僕のキャリアを始めることができてうれしい。プレミアリーグは世界中の選手の夢だ。クラブのみんなが僕を歓迎してくれた。僕はこれから自分のベストを尽くさなければいけない。自分のポジションを争わないとね」とコメントしている。

ウィガンは今シーズン、守護神のアリ・アル・ハブシにミスが目立っていたため、以前からGK補強の噂があった。