ボルトンMFペトロフはスペインへ?

若手主体にシフトか
ボルトンに所属するMFマルティン・ペトロフが、エスパニョールへ移籍することになりそうだ。

33歳のペトロフは、イングランド2部チャンピオンシップのボルトンでトップクラスの給料をもらっているというが、それほど決定的な仕事はできていない。そのため、クラブは放出を検討しているようだ。

ダギー・フリードマン監督は、イギリス『BBCラジオ・マンチェスター』の中で、「現実を見つめなければいけない。マルティンはこのクラブで多くの給料をもらっている。いくつかの若い血を注ぎ込むことが、クラブにとってベストだと感じるよ。私はみんながこの決定を理解することを望んでいる」とコメントした。

ペトロフは2010年夏にボルトンの一員になり、85試合に出場して12ゴールを挙げている。