フランス代表FW、ニューカッスル移籍に前向き?

「ニューカッスルはビッグクラブ」
マルセイユFWロイク・レミーは、自身への関心が伝えられるニューカッスルを称賛している。

フランス代表FWは、ニューカッスルと移籍交渉を行っていると伝えられており、1月にプレミアリーグに渡るのではないかと噂されている。

イギリス『スカイ・スポーツ』にレミーは、「ニューカッスルは非常に良いチームだ。良い選手、素晴らしいファンのいるビッグクラブだよ。常に満員のスタジアムも素晴らしい」と語っている。

「移籍市場は1月にオープンになる。今から市場が閉まるまで、推測が続くね。移籍しなければいけないなら、関係する全員が満足するものでなければいけない。契約があるから、どうなるか静観するよ」