イングランド代表、セルティックGKを初招集

リオは呼ばれず、ショークロスは久々
イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督が、10月の代表戦に向けた招集メンバーを発表した。

今回は、セルティックで好パフォーマンスを見せるGKフレイザー・フォースターが初招集された。ストークDFライアン・ショークロスは、2010年3月以来となる久々の代表入りとなっている。マンチェスター・ユナイテッドDFリオ・ファーディナンドは呼ばれていない。

イングランドは12日にサンマリノと、16日にポーランドと対戦する。招集メンバー25人は以下のとおり。

GK
フォースター(セルティック)
ハート(マンチェスター・シティ)
ルディ(ノリッジ・シティ)

DF
ベインズ(エヴァートン)
ケイヒル(チェルシー)
アシュリー・コール(チェルシー)
ギブス(アーセナル)
ジャギエルカ(エヴァートン)
グレン・ジョンソン(リヴァプール)
レスコット(マンチェスター・シティ)
ショークロス(ストーク・シティ)
ウォーカー(トッテナム)

MF
キャリック(マンチェスター・ユナイテッド)
クレバリー(マンチェスター・ユナイテッド)
ジェラード(リヴァプール)
アダム・ジョンソン(サンダーランド)
レノン(トッテナム)
ランパード(チェルシー)
ミルナー(マンチェスター・シティ)
チェンバレン(アーセナル)
ウォルコット(アーセナル)

FW
キャロル(ウェスト・ハム)
デフォー(トッテナム)
ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)
ウェルベック(マンチェスター・ユナイテッド)