オスカル、CLデビューに興奮

チームメートからも賛辞
チェルシーMFオスカルは、19日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のユヴェントス戦後、チェルシーファンから受けた称賛に喜びを表している。

ユヴェントス戦に先発出場したオスカルは、チェルシーの全得点をマークする活躍を披露した。試合後選手は、パフォーマンスに満足していると振り返った。

「デビュー戦での2ゴールに本当に満足しているよ。ただチームが勝っていれば、もっと幸せだっただろうね。ブラジルの若い選手は、CLでのプレーを夢見ている。夢を叶えられたことを誇りに思う」

「ファンの歓迎はうれしかった。素晴らしかったよ。成長し続け、ゴールを決め続けたい」

オスカルに対しては、チームメートからの称賛も届けられている。

DFダビド・ルイスは、「彼には素晴らしい未来があると思う。チェルシーだけでなく、ナショナルチームでもね」と称えている。

「言葉が分からないと、難しいものだ。レストランにいっても、どうすべきか分からないからね。でも僕は彼を助けようとしている。彼は、チェルシーを助けることができるんだ」

またGKペトル・チェフは、「本当に優秀な選手だ。2ゴールは彼のために良かったね。若いし、移籍金も巨額だったから」とコメントしている。

「大きなプレッシャーがある。彼がこのクラブに何をもたらせるのか、見せられて良かった。彼のゴール、素晴らしい試合をしたことを喜んでいる。シンプルに良い試合をしてくれたよ」