スパーズ、締め切りに間に合わずモウチーニョ獲得失敗

2200万ポンドでポルトと合意も
移籍市場の最終日に、ポルトMFジョアン・モウチーニョの獲得を目指していたトッテナム。しかし、締め切りに間に合わずポルトガル代表MFのトッテナム加入は実現しなかった。

トッテナムはレアル・マドリーに放出したMFルカ・モドリッチの代役として、モウチーニョ獲得を目指していた。30日に、2200万ポンドの移籍金でポルトと合意に達していたが、移籍市場の締め切りとなる午後11時までに完了できなかったようだ。

トッテナムでは、MFラファエル・ファン・デル・ファールトもハンブルガーSVに1030万ポンドで移籍。一方、リヨンからGKウーゴ・ロリス、フラムからMFクリント・デンプシーらが新たに加わっている。