リヴァプール、シャヒン獲得を正式発表

メディカルチェックをパスしてレンタル決定
リヴァプールは25日、レアル・マドリーからMFヌリ・シャヒン(23)をレンタルで獲得したことを発表した。

2011年夏に加入したマドリーで満足な出場機会がなかったシャヒンは、今夏の移籍が話題となっていた。ここ数日は、アーセナルとリヴァプールの争奪戦になったと見られていたが、25日にリヴァプールがマドリーとの合意を発表。メディカルチェックをパスした同選手は、正式にリヴァプール加入が決まっている。

シャヒンはクラブの公式サイトで、元リヴァプールのマドリーMFシャビ・アロンソからリヴァプール移籍を勧められたと明かした。リヴァプールでの成長を誓う同選手は、次のように述べている。

「ここに来ることができて、とてもうれしい。リヴァプールでプレーするのが楽しみだ。リヴァプールのようなビッグクラブに加入できて誇らしい。初めてブレンダン・ロジャース監督と話をして、感動したよ。彼がどういうプレーを求めているのかといった話を聞いた。早くファンに会いたいね。トロフィーを獲得できるような充実したシーズンを期待しているよ」

シャヒンはリヴァプールにとって、この夏4人目の補強となる。