アーセナル、カソルラ獲得を発表

スペイン代表MF加入が正式決定
アーセナルは、クラブの公式ウェブサイトでスペイン代表MFサンティ・カソルラ(27)と長期契約を結んだことを発表した。

カソルラは、ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ、フランス代表FWオリヴィエ・ジルーに続く、ガナーズ今夏3人目の新戦力となる。マラガに支払われる移籍金は明らかにされていないが、1600万ポンドと見られている。

カソルラは、「アーセナルに加入することを本当に喜んでいる。サッカー界屈指の監督がいて、プレースタイルは世界中で認められ、評価されている。ヨーロッパ最高のチームの一つに加入できることに本当に興奮している。タイトル獲得、サポーターを幸せにするために、全力を尽くすよ」と、アーセナル加入の喜びを語った。

なおイギリス『サン』によると、カソルラはすでにアーセナルのチームメートとともにプレシーズンツアー先のドイツに向かっており、日曜日に行われるケルン戦でデビューする可能性があるとのこと。アーセナルは、レアル・マドリーMFヌリ・シャヒン、アヤックスDFグレゴリー・ファン・デル・ヴィールへの関心も伝えられている。