ヴェンゲル、エムヴィラへの関心を否定

「ディアビとウィルシャーが戻れば不足はない」
アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、レンヌMFヤン・エムヴィラの獲得を否定した。MFジャック・ウィルシャーやMFアブ・ディアビのコンディションに問題がなければ、中盤を補強する必要はないと主張している。

アーセナルは以前からエムヴィラへの関心を報じられている。だが、ヴェンゲル監督は報道陣に対し、次のように話している。

「いや、我々は(アブ・)ディアビと(ジャック・)ウィルシャーを待つ。我々にはアレックス・ソング、アーロン・ラムジー、フランシス・コケリン、ディアビ、ウィルシャー、ミケル・アルテタがいるんだ」

「ディアビとウィルシャーが戻ってくれば、我々は不足していない。プレシーズン中に彼らが再発したら、また違うかもしれないがね」

また、トッテナムが関心を寄せると言われるマラガMFサンティ・カソルラについて聞かれると、ヴェンゲル監督は「私はその選手が誰か知らないよ!」と冗談で返し、関心を否定している。