ボルトン、アストン・ヴィラ戦が延期に

ムアンバ重体で開催見送り
ボルトンは20日、プレミアリーグ第29節でアストン・ヴィラと対戦する予定だったが、この一戦が延期になることが決まった。

ボルトンは17日のFAカップ準々決勝でトッテナムと対戦した際、MFファブリス・ムアンバが倒れて病院に搬送された。ムアンバの容態は深刻なようで、現在も集中治療室にいることが、クラブから発表されている。

これを受けて、ボルトンはアストン・ヴィラに試合の延期を要請。ヴィラは、これを承諾したそうだ。ボルトンは公式サイトで、「アストン・ヴィラとプレミアリーグのご理解とご協力に感謝している」と記した。新しい日程については、決まり次第発表される。