チョルルカがレヴァークーゼンへ

出場機会を求めてレンタル移籍
トッテナムに所属するクロアチア代表DFヴェドラン・チョルルカ(25)が、レヴァークーゼンへレンタル移籍することが決まった。トッテナムが公式サイトを通じて発表している。

2008年にトッテナムの一員になったチョルルカは、そのシーズンにリーグ戦で33回先発している。しかし、今シーズンはDFカイル・ウォーカーの台頭でポジションを失っていた。

チョルルカはクロアチア代表としてEURO2012に出場することを望んでおり、コンスタントにプレーできるクラブを探していたようだ。