ニュース ライブスコア

宮市、アーセナルでのプレーが可能に

アーセナルに所属するFW宮市亮が、アーセナルでプレーできることになった。アーセナルは9日、同選手の労働許可証が発行されることになったと明かしている。

クラブの公式サイトで、アーセン・ヴェンゲル監督は次のように語った。

「亮には、天性のテクニックがある。良いバランス感覚があり、素晴らしいスピードを持っているね。パスもクロスもクオリティーは高い。彼はとてもエキサイティングな選手だよ」

宮市は今年1月にアーセナルの一員となったが、労働許可証の発行基準を満たしておらず、フェイエノールトへレンタルされていた。イングランドでは、過去2年間の国際Aマッチに75パーセント以上出場していなければ労働許可証が下りないが、将来性などを考慮して特例が認められる場合もある。宮市はフェイエノールトでの活躍などが評価され、アーセナルでのプレーを許可された形だ。

アーセナルの発表によると、文書での手続きが終わり次第、宮市のトップチームでのプレーが認められるとのこと。