テベス、マン・Uとのコミュニティーシールド欠場へ

チーム復帰は週明けに
マンチェスター・シティFWカルロス・テベスが、7日に行われるマンチェスター・ユナイテッドとのコミュニティーシールドを欠場することが分かった。チームへの合流が週明けになるという。

アルゼンチン代表としてコパ・アメリカに出場したテベスは、アメリカでのプレシーズンツアーも参加せず、現在もバカンス中。クラブのスポークスマンによると、チームには8日に合流することになったそうだ。

「カルロスは離脱期間の延長を認められた。これで、彼は月曜に戻って来ることができる。これはアルゼンチンがコパ・アメリカで敗退してからちょうど3週間ということだ」

以前から移籍希望を公言しているテベスは、今夏の去就が注目されているところ。インテルやレアル・マドリーへの移籍が取りざたされているが…。