セスクがアジアツアー不参加 ナスリは帯同

移籍は関係あるのか
アーセナルは9日、アジアツアーに参加するメンバーを発表した。MFサミル・ナスリは招集されているものの、MFセスク・ファブレガスは帯同しないことが決まっている。

セスクは負傷のため、ツアー帯同を断念したとのことだが、バルセロナ移籍の噂が影響しているとの見方もできるだろう。セスクは自身のツイッターで「アジアのすべてのファンに謝りたい」と埋め合わせを誓っている。

一方、アーセナル退団へ向かっているものと思われていたナスリは、アジアツアーに参加。残留の可能性は高まっているのかもしれない。