ユナイテッドがナスリ獲得に2000万ポンド用意か

シティとの獲得競争に臨む構え
去就が注目されているアーセナルMFサミル・ナスリだが、マンチェスター・ユナイテッドが同選手獲得に2000万ポンドを用意しているという。

ナスリは、アーセナルとの契約をあと1年残している。しかし、同クラブが無冠に終わった2010-11シーズンの後、奪冠への意欲を示し、クラブ幹部にチーム強化の保証を求めていた。

アーセナルはナスリに5年の契約延長を打診しているが、同選手は保証を求める話し合いが決着するまでサインしない意向のようだ。さらに、アーセナルがナスリに週給10万ポンドを提示しているのに対し、ユナイテッドは週給12万ポンドでオファーを出すつもりだという。

アーセナルでは、ナスリのほかにもMFセスク・ファブレガスやDFガエル・クリシらの去就も不透明となっている。アーセン・ヴェンゲル監督は主力の残留を熱望しているが、同クラブの懐事情は厳しいと見られており、売却の可能性を否定はできない。

マンチェスター・シティとユナイテッドは、最終的にはアーセナルがナスリを売却せざるを得ないと考えている。ナスリがアーセナルを離れることをすでに示唆していることから、マンチェスターを拠点に置く両クラブは、金銭面の折り合いをつければ同選手獲得にこぎ着けられると信じているようだ。