シティ、サンチェス獲得断念でフッキを標的に?

マタ、A・シソコにも照準
マンチェスター・シティはウディネーゼFWアレクシス・サンチェス獲得に乗り出しているが、ここに来て同選手獲得を断念することを検討しているという。

シティは、サンチェス獲得をバルセロナと争っている。シティは同選手獲得に、4000万ユーロのビッグオファーを提示したと伝えられている。しかし、いまだウディネーゼからの具体的な返答はない。

同クラブのオーナーであるジャンパオロ・ポッツォ氏が、さらなる移籍金の引き上げを目論んでいると察したシティは、サンチェス獲得を断念し、新たに前線の選手を複数リストアップしているようだ。

シティが目を付けているのは、ポルトFWフッキだという。サンチェス同様に突破力に優れた同選手に、シティは強い興味を持っていると伝えられている。また、以前から動向を追っているバレンシアMFフアン・マタにも、再び関心を向けているようだ。

さらにシティは、リヨンDFアリ・シソコもリストアップしているという。シティは同選手獲得に、1500万ユーロを準備していると伝えられている。シティはサンチェス獲得を早々とあきらめ、以前から関心を抱いていた選手に再度プッシュする意向に切り替えようとしている。