モドリッチ、移籍の可能性を否定せず

「僕はトッテナムの選手だけど…」
トッテナムMFルカ・モドリッチは、この夏の移籍が噂されている。選手本人は、現時点で残留を断言するつもりはないようだ。

マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が頻繁に取りざたされているモドリッチは、イギリス『デイリー・スター』で次のように話した。

「僕はトッテナムの選手だ。プレシーズンで準備をするため、7月7日にはロンドン(トッテナムのホームタウン)に戻る」

「ただ、その後でも移籍は起こるものだね。イングランドだと8月31日まで移籍できる。その最終日に動くことだってしばしばだ。でも、それを今から心配しても無意味だよ。プレシーズンが始まってから僕の状況が変わったとしても、問題はないよ」

トッテナムのハリー・レドナップ監督はモドリッチの残留を明言していたが、本人の考えとは少し異なるようだ。