「モドリッチはスコールズの完璧な後継者」

ベイル&モドリッチの残留を信じるスパースOB
元イングランド代表MFのダレン・アンダートン氏は、トッテナムMFルカ・モドリッチは、今季限りでの引退を表明したマンチェスター・ユナイテッドMFポール・スコールズの完璧な後継者になると考えている。

ユナイテッドは以前よりモドリッチに関心を抱いていると伝えられているが、アンダートン氏はサー・アレックス・ファーガソン監督がモドリッチを高く評価している理由を理解できているようだ。ただ同氏は、自身が現役時代にプレーした古巣トッテナムのために、モドリッチが残留することを望んでいる。

「スコールズが引退を決めたから、モドリッチは彼の完璧な後継者になると思うだろう」

「トッテナムのためには、これが現実にならないことを望もう」

「私は、彼の残留を望んでいるよ。彼はトッテナムのベストプレーヤーだった。彼は驚くべきタレントでトッププレーヤーだ。多くのトップチームが彼を見ていると確信している」

アンダートン氏はまた、モドリッチと同じくビッグクラブのターゲットになっているMFガレス・ベイルについて、次のように話した。

「ベイルは非常に分別のある若者だよ。彼が推測に振り回されるタイプだとは思わない」

「彼はトッテナムに残ると思っている。選手は、ハリー(・レドナップ監督)のためにプレーするのが大好きなんだ」