パク・チソンを信頼するファーガソン

シャルケ戦で起用か
マンチェスター・ユナイテッドは、チャンピオンズリーグ(CL)準決勝でシャルケと対戦する。アレックス・ファーガソン監督は、26日に敵地で行われるファーストレグで、MFパク・チソンに期待を寄せているようだ。

準々決勝のチェルシー戦でゴールを決めたパク・チソンは、ファーガソン監督に信頼されている様子。指揮官はイギリス『ガーディアン』に対して、次のようにコメントしている。

「彼はビッグゲームで戦うための規律や賢さ、サッカーの知識といったものを持っている。規律はCLで重要性を増すものであり、ヨーロッパの舞台では少し異なるものだ」

「例えば、昨シーズンはバイエルン・ミュンヘン戦(準々決勝)のセカンドレグでラファエウ・ダ・シウバが退場となった。ほかの要素もあったが、あれは決定的だった。彼はまだ19歳だったね。起こり得ることの一つだが、冷静な頭を持つ選手に頼ることができる。その一人がパク・チソンだ」

「ビッグゲームでチームを選ぶときは、規律をベースに考えることができる。彼のプロ意識は見事だ。彼は動き、プレーして、また動く。彼はとても重要な存在になり得るだろう」

今シーズンのパク・チソンは、CLで7回プレー。1ゴールを記録している。