ウェスト・ブロム新監督にホジソンが就任

ディ・マッテオの後任が決定
ウェスト・ブロムウィッチは11日、クラブの公式サイト上で、ロイ・ホジソン監督(63)が新指揮官に就任したことを発表した。契約は2012年6月までの1年半と明かされている。

ウェスト・ブロムは6日、成績不振を受けてロベルト・ディ・マッテオ監督を解任。現在はマイケル・アップルトン暫定監督にチームを委ねている。12日のウェスト・ハム戦までは、同暫定監督が指揮を執るとのことだ。よって、ホジソン監督のデビュー戦は、20日のウォルヴァーハンプトン戦ということになる。

ブラックバーンやインテルといったクラブを率いたホジソン監督は、フラムでの働きが評価され、昨夏リヴァプールの指揮官に就任。だが、成績不振から1月に解任されていた。ウェスト・ブロムは現在、勝ち点26の17位。1部残留を争うクラブで、ホジソン監督はリベンジを狙うこととなる。