アメリカ代表ブラッドリー、ヴィラ移籍が決定

買い取りオプションつきのレンタル
ブラックバーンは31日、ボルシア・メンヒェングラッドバッハからのレンタルで、アメリカ代表MFマイケル・ブラッドリー(23)を獲得したことを発表した。シーズン終了後の買い取りオプションもついている。

以前からヴィラ加入が噂されていた同選手は、移籍の喜びをクラブの公式HPで語った。

「ヴィラに加わることができて、本当にうれしく思っている。とても誇らしいことで、プレーするのが待ち遠しい。ヴィラはここ数年でプレミアリーグのトップレベルで戦うようになった。その一員になれて、すごく興奮しているよ、僕はハイレベルなプレーをして、ビッグゲームで自分を試していきたい」

また、ジェラール・ウリエ監督は、ブラッドリー獲得について、次のように話している。

「マイケルはゴールを決めることもできる、真面目なMFだ。南アフリカワールドカップで、4回彼のプレーを見た。我々は彼がここに来たことを喜んでいるよ」

なお、ブラッドリーの背番号は13に決まっている。