レドナップ:「インテル戦の勝利は忘れるべき」

ボルトン戦への集中を求める
2日に行われたチャンピオンズリーグで王者インテルから歴史的勝利を挙げたトッテナム。同クラブを率いるハリー・レドナップ監督は、インテル戦のことを忘れ6日に行われるボルトン戦に集中することをチームに求めている。

「勝利を望むなら、敵地でのボルトン戦でうまくやらなければいけない。彼らは良いチームだし、危険なチームだ」とレドナップ監督は、イギリス『サン』に語った。

「フットボールが好きなすべての人がインテル戦のパフォーマンスを楽しんでくれたと思っている」

「偉大な試合だった。だが、試合が終わって30分で、次の試合のことを考えていた」

「火曜日に起こったことはもう終わったことだ。今、我々は次の試合に向かっていて、土曜日の重要な試合に備える覚悟ができている」