ミルナーのシティ移籍がついに決定

アイルランドはヴィラへ
マンチェスター・シティは18日、アストン・ヴィラからイングランド代表MFジェームズ・ミルナー(24)を獲得したと発表した。契約期間は5年となっている。

シティはこの夏、ミルナーの獲得にこだわり続けていたが、ようやく取引が成立した。移籍金は総額2400万ポンド程度。移籍金1600万ポンドに800万ポンド程度と評価されるMFスティーブン・アイルランド(23)の譲渡が加えられた。

シティの公式HPで、ロベルト・マンチーニ監督は待望の新戦力到着を喜んでいる。

「ジェームズの加入をうれしく思う。我々が以前から彼を評価しているのは、みんなが知っているだろう」

「優れたMFで、複数のポジションをこなせる。チームにとって大事なことだ。チームはとても強い。この補強は、チームにとって非常に大きなものになるだろう」

また、アイルランドの放出については、次のように話した。

「スティービー(アイルランド)がヴィラでうまくやることを願っている。彼はとても良い選手だ。シティの歴史の中で、大事な役割を担ったね。アストン・ヴィラで良い活躍をすることを願っているよ」