デコのフルミネンセ加入が決定

2年契約で母国へ
昨シーズンまでチェルシーに所属していたMFデコ(32)が、母国ブラジルのフルミネンセと契約を結んだ。契約期間は2年で、年俸は900万ドルと伝えられている。

チェルシーを率いるカルロ・アンチェロッティ監督の下で、大きな活躍を見せられなかったデコは、以前から移籍を希望していた。母国ブラジルでの現役引退を熱望しており、昨シーズン途中からフルミネンセの名前が挙がっていたところである。

デコはコリンチャンスでデビューを果たしたものの、ブラジルでは大きなインパクトを残せず、1997年からポルトガルに渡った。その後、ポルトとチェルシーではチャンピオンズリーグ制覇を達成するなど、輝かしいキャリアを歩んでいる。それでも、ポルトガル代表として南アフリカ・ワールドカップを戦い終えた今、ヨーロッパでのプレーに終止符を打つことになった。