バロテッリとミルナーを諦めないマンチーニ

「まだ20日はある」
マンチェスター・シティを率いるロベルト・マンチーニ監督は、何としてもインテルFWマリオ・バロテッリとアストン・ヴィラMFジェームズ・ミルナーの獲得を実現させるつもりでいる。

条件面などの折り合いがつかず、以前から狙っている2人の獲得はまだ決まっていない。6日の練習後に行われた記者会見で、マンチーニ監督は以下のように語った。

「移籍市場の閉鎖まで、あと20日はある。我々は今、そういった(獲得が噂される)選手と話をしているところだ。(2人の加入を)望んでいるよ」

また、チームの大型補強により、つらい仕事が増えるとも話している。

「私にとって大変なことだ。しかし、まずは25人のリストをつくらなければならない。今は31人がここにいるね。一部の選手は、リストから外れて残ることになる」