ポルトガル代表GKがアーセナルへ?

エドゥアルドの希望はイングランドか
ワールドカップ(W杯)でポルトガル代表の正守護神を務めたブラガGKエドゥアルドは、この夏の移籍が話題になっている。これまでにジェノアへの移籍が噂されたが、イギリス『デイリー・メール』は、ブラガがアーセナルとの取引を望んでいると報道。イングランド行きの可能性が高まっている。

ただし、アーセナルはフラムからGKマーク・シュウォーツァーを獲得する見込みのため、エドゥアルドを獲得するのであれば、現有戦力を放出しなければならないだろう。

長年、GKのポジションに不安を抱えてきたアーセナル。今夏の市場で不安を解消できるだろうか。