チェルシーがF・トーレス獲得に7000万ポンド?

本人はスペイン復帰を希望か
リヴァプールからの移籍が噂されるFWフェルナンド・トーレスに対し、チェルシーが強い関心を示している。イギリス『デイリー・メール』によると、チェルシーは移籍金として7000万ポンドを用意しており、F・トーレス獲得の動きを本格化させているという。

リヴァプールでは、6年間チームを指揮したラファ・ベニテス監督の退任が決まり、これから主力の放出が始まると噂されている。F・トーレスがリヴァプールを離れることを決断すれば、獲得に動くクラブはいくつも現れるはずだ。

ただ、チェルシーが巨額の移籍金を用意したとしても、選手本人がバルセロナ移籍を希望するのではないかと言われている。

F・トーレスは移籍について語らず、将来のことはワールドカップが終わってからと述べていた。同選手のほかにも、リヴァプールはキャプテンのMFスティーブン・ジェラードに移籍の噂があり、大幅な戦力ダウンも否定できない状況だ。